Category → スポンサー広告    --.--.-- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- ( -- )   
Category → 1周目:1984 -    2009.12.22 ( Tue )
ウイニングポスト 7 マキシマム 2008

2017年4月
■ 幼駒誕生 : 流星
2017:流星12017:流星2 父 : チャンメストリート × 母 : Duck Jupic
 種付け料100万円の種牡馬と架空金札の繁殖牝馬の
 お笑い配合から誕生したのは何と流星馬
 そういえば最近、河童木の印が付きにくく
 なった気がするが・・・。相馬眼Dのせいか!?

2017年6月
チャンメスコープベルモントS を勝利して 『 米国3冠 』 達成
2017:米国3冠 父 : ポイントギヴン × 母 : レイカマシーン
 米国がカネヒキリの独壇場になりつつあるので、
 バランスを取るためにポイントギヴンを送り込みました
 早熟、ダート中距離の産駒が多く、まさに3歳クラシック向き。
 この後もG1を2連勝して挑んだBCクラシックでは惜しくも3着。

2017年8月
チャンメレポートアラバマS を勝利して 『 トリプルティアラ 』 達成
2017:トリプルティアラ 父 : ポイントギヴン × 母 : エアプリンスキロ
 今年の米国はまさに牡馬も牝馬もポイントギヴン一色
 まだ3冠レース以外ではG1を勝ってないのが不思議ですが、
 ここから快進撃が!! と、いきたいものです。
 米国の牝馬ダートG1は数が多いので、ローテには困らなそう。

2017年10月
チャンメジャンプ秋華賞 を勝利して 『 国内牝馬3冠 』 達成
2017:国内牝馬3冠 父 : オーソライズド × 母 : チャンメシャイン
 この距離適性から最難関と思われた桜花賞を何とか制し、
 見事に母娘2代で牝馬3冠となりました。
 シュンライなので能力はバランス良く、なぜか万能馬なので
 12月にはジャパンCダートも制することに

2017年12月
モンジュー系 子系統確立
 初年度産駒が引退してからはどうにもならなかったモンジューですが、
 欧州に移動させたことでここまで活躍馬を輩出するとは・・・。
 気付けば合計種付け料は過去最高の1億6,000万円オーバー
 翌年の欧州支配率はいきなり9.2%と、これは親系統になれる勢いか!?
確立モンジュー1

確立モンジュー2
*種付け料一覧 ( 合計種付け料 : 1億6,800万円 )
  ・3,150万円 : モンジュー
  ・1,650万円 : オーソライズド
     L 1,200万円 : チャンメラバー
  ・1,500万円 : チャンメカット
  ・1,500万円 : チャンメモーメント
  ・1,500万円 : チャンメワック
  ・1,250万円 : チャンメマフィン
  ・1,100万円 : チャンメシーフ
  ・1,000万円 : インデュライン
  ・ 850万円 : Motivator
     L 1,000万円 : Reveille Twig (架空馬)
  ・ 600万円 : Scorpion
  ・ 500万円 : Hurricane Run

☆ リーディングサイアー情報
日本:ゴーストザッパー (3)
米国:ポイントギヴン (初)
欧州:Kamaitachi (3)

■ 殿堂馬 ( 金 ・ 銀 : 自家生産馬 ) * 馬名 Click で血統表
 ・ チャンメシャワー  6歳 ・ 評価額 2億1,000万円 ・ 因子  父 : チャンメマック
  主な勝鞍 : 菊花賞 ・ ヨークシャーオークス ・ 愛セントレジャー ・ 帝王賞
 ・ チャンメマウンテン  6歳 ・ 評価額 3億1,500万円 ・ 因子  父 : Kamaitachi
  主な勝鞍 : 仏オークス ・ プリンスオブウェールズS ・ 英チャンピオンS ・ ジャックルマロワ賞
 ・ チャンメライズ  6歳 ・ 種付け料 1,500万円 ・ 因子  父 : オーソライズド
  主な勝鞍 : BCクラシック ・ ハリウッドゴールドカップ ・ サンタニアH ・ パシフィッククラシック
 ・ チャンメカスタード  5歳 ・ 種付け料 1,500万円 ・ 因子 - 父 : カネヒキリ
  主な勝鞍 : 愛2000ギニー ・ アーリントンミリオン ・ 香港スプリント ・ ジャンプラ賞
 ・ チャンメトロピカル  5歳 ・ 評価額 2億200万円 ・ 因子  父 : ポイントギヴン
  主な勝鞍 : BCディスタフ ・ ケンタッキーオークス ・ アラバマS ・ CCAオークス
 ・ チャンメタイム  4歳 ・ 種付け料 1,100万円 ・ 因子  父 : Kamaitachi
  主な勝鞍 : KGⅥ&QES ・ 愛ダービー ・ コロネーションC ・ 英インターナショナルS
 ・ チャンメスコープ  3歳 ・ 種付け料 1,450万円 ・ 因子 ●● 父 : ポイントギヴン
  主な勝鞍 : 米国3冠 ・ トラヴァーズS ・ フロリダダービー ・ グッドウッドS

《 2017年まとめ 》
 モンジュー系が確立しました。
 何気にサドラーズウェルズからの後継を確立させたのは初めてでした
 初年度産駒が欧州で爆発してた頃は日本にいたので、ずっと欧州にいたらもう少し早く確立
 できたかもしれませぬ・・・(ΦωΦ)
 昨年、サドラーズウェルズが親系統となったことで、ノーザンダンサーから5系統が独立した
 こととなり、配合面でより使いやすくなった気がします。
 このあとはオーソライズドとインデュラインで確立を狙ってみる ・・・

◆ 期待の2歳馬
2017:2歳馬 馬名 : チャンメドルドル 2歳 ・ 牡
 父 : チャンメドルド × 母 : Courtly Reverse
 ホープフルS、BCジュヴェナイルを連勝し、米国でダラカニ系統を
 伸ばすべく送り込まれた刺客の1頭。
 父系は零細血統ですが、この馬はミスプロの血が入りすぎか・・・!?

◆ 期待の自家生産馬
2017:自家生産馬 馬名 : チャンメカメ 4歳 ・ 牝
 父 : チャンメマック × 母 : ツルノヒトコエ
 この距離適性には驚愕ですが、ずば抜けてるのは
 そのスタミナだけでなくすべての能力でした
 牝馬ながら凱旋門賞・KGⅥ&QESを制し、現時点で現役最強馬。
スポンサーサイト
2009.12.22 ( Tue )    Comment:3
Category → 1周目:1984 -    2009.12.13 ( Sun )
ウイニングポスト 7 マキシマム 2008

2016年6月
チャンメゴッドセントジェイムズパレスS を勝利して 『 欧州牡馬マイル3冠 』 達成
2016:欧州牡馬マイル3冠 父 : クロフネ × 母 : スペイン
 圧倒的な力の差で2歳王者に輝いた昨年からクラシック路線を
 期待されてましたが、他の所有馬との兼ね合いで欧州牡馬マイル路線へ。
 難なく3冠を達成したその能力は今回初のオールS
 この後は凱旋門賞も制し、まさに現役最強馬。

2016年12月
セイウンスカイ系 子系統確立
 序盤ぼろぼろだった仔出しも欧州でリーディングとなるちょっと前から見違えるようになり、
 気付けば孫の代まで含め15頭の後継を引き連れての確立となりました。
確立セイウンスカイ1

確立セイウンスカイ2
*種付け料一覧 ( 合計種付け料 : 1億2,500万円 )
  ・2,750万円 : セイウンスカイ
  ・1,450万円 : チャンメフォレスト
  ・1,350万円 : チャンメウルフ
  ・1,150万円 : クロスリング
  ・ 800万円 : チャンメネオン
  ・ 600万円 : ヴァリッドヒット (架空馬)
     L  550万円 : シャンハイフィート (架空馬)
  ・ 500万円 : チャンメジュース
     L  350万円 : フサイチスパー (架空馬)
  ・ 500万円 : チャンメウォーター
     L  450万円 : チャンメボトル
  ・ 450万円 : マイネルスプーニー (架空馬)
  ・ 400万円 : タイキウィスク (架空馬)
     L  600万円 : カイザーモーガン (架空馬)
  ・ 350万円 : アドマイヤテーブル (架空馬)
  ・ 250万円 : マイネルペリオッド (架空馬)

サドラーズウェルズ系 親系統昇格
2016:サドラーズウェルズ親昇格 今回まったく気にかけていなかったサドラーズウェルズですが、
 欧州ではいつの間にかデインヒルに次ぐ支配率へ成長してました 
 モンジューを欧州へ送り込んだことで大成功したことと、
 後継のガリレオなどから結構G1馬が出ているので納得 (´ー`)
 モンジューが確立の順番待ちしてるのでこれもタイミング。

☆ リーディングサイアー情報
日本:クロフネ (初)
米国:カネヒキリ (4)
欧州:Kamaitachi (2)

■ 殿堂馬 ( 金 ・ 銀 : 自家生産馬 ) * 馬名 Click で血統表
 ・ チャンメヒリュウ  7歳 ・ 種付け料 1,500万円 ・ 因子  父 : チャンメマック
  主な勝鞍 : BCターフ ・ 有馬記念 ・ 天皇賞(春) ・ 天皇賞(秋)
 ・ チャンメパイン  6歳 ・ 評価額 2億円 ・ 因子 - 父 : クロフネ
  主な勝鞍 : BCディスタフ ・ BCフィリー&メアターフ ・ 天皇賞(秋) ・ ウッドバインマイルS
 ・ チャンメリターン  5歳 ・ 種付け料 1,400万円 ・ 因子 - 父 : チャンメマック
  主な勝鞍 : カナディアン国際S ・ ターフクラシック招待S ・ マンノウォーS ・ ソードダンサー招待H
 ・ チャンメアクア  4歳 ・ 評価額 1億5,400万円 ・ 因子  父 : Kamaitachi
  主な勝鞍 : 英1000ギニー ・ 愛オークス ・ 香港カップ ・ ドバイSC
 ・ チャンメネット  4歳 ・ 種付け料 1,500万円 ・ 因子  父 : クロフネ
  主な勝鞍 : ベルモントS ・ 仏2000ギニー ・ サセックスS ・ 香港マイル
 ・ チャンメゴッド  3歳 ・ 種付け料 1,050万円 ・ 因子  父 : クロフネ
  主な勝鞍 : 欧州牡馬マイル3冠 ・ 凱旋門賞 ・ ジャパンC ・ デュハーストS

《 2016年まとめ 》
 セイウンスカイ系が確立しました。そしてST特性となりました
 やっぱり特性なしからSPやST特性に変わるのは嬉しいこの上ないです。
 後継のクロスリングも米国で仔出しはまぁまぁなので時間の問題か!?
 遅め・晩成馬ばっかりなので時間はかかりそうですが・・・。

◆ 期待の2歳馬
2016:2歳馬 馬名 : チャンメジャンプ 2歳 ・ 牝
 父 : オーソライズド × 母 : チャンメシャイン
 いよいよデビューしたシュンライ ・・・ 何とも動きが固そうな距離適性。
 が、スピードやその他能力は軒並みSと一級品
 桜花賞が1番の難所となりそうですが、目指せ牝馬3冠!!

◆ 期待の自家生産馬
2016:自家生産馬 馬名 : チャンメライズ 5歳 ・ 牡
 父 : オーソライズド × 母 : ティッププルーフ
 こちらは米国で活躍しているオーソライズド産駒。
 勝率は若干低めですが、何とこの秋はBCクラシックを連覇!!
 来年も2000m一本で頑張ってもらいます
2009.12.13 ( Sun )    Comment:2
Category → 1周目:1984 -    2009.12.07 ( Mon )
ウイニングポスト 7 マキシマム 2008

2015年12月
チャンメキャメル系 子系統確立
 当初はパーソロン系が滅亡してしまう2010年をターゲットに確立を狙ってましたが、
 あえなく失敗に終わり今に至ります。
 なのでもう1頭のメジロマックイーン後継であるチャンメマックを確立させて、
 何とかメジロマックイーンは親系統にしようと思われます
確立チャンメキャメル1

確立チャンメキャメル2
*種付け料一覧 ( 合計種付け料 : 1億1,050万円 )
  ・2,850万円 : チャンメキャメル
  ・1,500万円 : チャンメスター
  ・1,050万円 : チャンメトリム
  ・1,000万円 : チャンメサイクロン
  ・1,000万円 : チャンメコアラ
  ・ 800万円 : チャンメヴァッツ
  ・ 800万円 : アルビレオ (架空馬)
  ・ 550万円 : チャンメストレート
  ・ 550万円 : チャンメロード
  ・ 500万円 : チャンメスープ
  ・ 400万円 : チャンメマイルド
  ・  50万円 : ホワイティガラ (架空馬)

☆ リーディングサイアー情報
日本:ダラカニ (初)
米国:カネヒキリ (3)
欧州:Kamaitachi (初)

■ 殿堂馬 ( 金 ・ 銀 : 自家生産馬 ) * 馬名 Click で血統表
 ・ チャンメグレープ  7歳 ・ 種付け料 1,500万円 ・ 因子  父 : ポイントギヴン
  主な勝鞍 : BCターフ ・ 有馬記念 ・ アーリントンミリオン ・ ドバイDF
 ・ チャンメダイヤ  6歳 ・ 評価額 1億3,600万円 ・ 因子  父 : チャンメマック
  主な勝鞍 : ゴールドC ・ 天皇賞(春) ・ カドラン賞 ・ ロイヤルオーク賞
 ・ チャンメマフィン  6歳 ・ 種付け料 1,250万円 ・ 因子 - 父 : モンジュー
  主な勝鞍 : プリンスオブウェールズS ・ ゴールドC ・ 天皇賞(春) ・ 香港ヴァーズ
 ・ チャンメオレンジ  5歳 ・ 評価額 1億5,600万円 ・ 因子  父 : アルビレオ
  主な勝鞍 : BCフィリー&メアターフ ・ 英インターナショナルS ・ オークス ・ イスパーン賞
 ・ チャンメカラーズ  5歳 ・ 評価額 2億4,000万円 ・ 因子 - 父 : カネヒキリ
  主な勝鞍 : BCフィリー&メアターフ ・ 仏1000ギニー ・ ビヴァリーD.S ・ アメリカンオークス
 ・ チャンメモーション  5歳 ・ 評価額 1億8,900万円 ・ 因子 - 父 : モンジュー
  主な勝鞍 : 英1000ギニー ・ 愛1000ギニー ・ クイーンアンS ・ 安田記念
 ・ チャンメジャック  4歳 ・ 種付け料 1,500万円 ・ 因子  父 : カネヒキリ
  主な勝鞍 : 米国3冠 ・ BCクラシック ・ ドバイWC ・ BCジュヴェナイル
 ・ チャンメモーメント  4歳 ・ 種付け料 1,500万円 ・ 因子  父 : モンジュー
  主な勝鞍 : 英ダービー ・ 愛ダービー ・ 英インターナショナルS ・ 愛チャンピオンS
 ・ チャンメラバー  3歳 ・ 種付け料 1,200万円 ・ 因子  父 : オーソライズド
  主な勝鞍 : 皐月賞 ・ NHKマイルC ・ ジャパンCダート ・ JBCクラシック

《 2015年まとめ 》
 チャンメキャメル系が確立しました。そのままST特性が続きます
 メジロマックイーンの後継ということでは早熟馬なのであれ!?な感じですが、
 芦毛なのでOKということで。
 もう1頭で確立を狙ってる方は晩成・芦毛・超長距離馬とまさに父とそっくり。たぶん。
 そして欧州では4年続いたモンジューの天下が終わり、これからカマイタチの時代がきそうです
 確立させたい種牡馬を所有してないのは、いつ引退されるか分からないのでちょっとあせる Σ

◆ 期待の2歳馬
2015:2歳馬 馬名 : チャンメゴッド 2歳 ・ 牡
 父 : クロフネ × 母 : スペイン
 英国の2歳最強馬決定戦デュハーストSと日本の2歳最強馬決定戦
 朝日杯FSを制し、2歳にして現役屈指の能力馬と評判です
 この馬場適性に距離適性・・・来年はどれでも狙える

◆ 期待の自家生産馬
2015:自家生産馬 馬名 : チャンメマウンテン 4歳 ・ 牝
 父 : Kamaitachi × 母 : Saratoga Kitwood
 ドバイ・香港・豪州の高額賞金G1に狙いを定め、
 見事カマイタチの欧州リーディングを援護することに成功!!
 まだ力の衰えもないようなので来年も ・・・ (ΦωΦ)
2009.12.07 ( Mon )    Comment:2
Category → 1周目:1984 -    2009.12.03 ( Thu )
ウイニングポスト 7 マキシマム 2008

2014年4月
■ 幼駒誕生 : シュンライ
2014:シュンライ12014:シュンライ2 父 : オーソライズド × 母 : チャンメシャイン
 生まれたときからすでに ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ で
 これからのイベントでもっと楽しみになりそうな。
 オーソライズドもそろそろ活躍馬を出さないと!!
 なので春嵐はグッドタイミング

2014年6月
チャンメジャックベルモントS を勝利して 『 米国3冠 』 達成
2014:米国3冠 父 : カネヒキリ × 母 : チャンメジェラート
 3冠レースすべてで危な気ない勝利を飾り、
 2歳時からのG1連勝は7となり早くもカネヒキリ産駒の
 最高傑作!?との呼び声が
 この後もトラヴァーズS、BCクラシックなども制すことに。

チャンメショコラセントジェイムズパレスS を勝利して 『 欧州牡馬マイル3冠 』 達成
2014:欧州牡馬マイル3冠 父 : ゴーストザッパー × 母 : クアラルンプール
 適性距離が~2300なのでクラシック路線は諦め、
 活躍の場をマイルに移して見事3冠を達成!!
 ゴーストザッパー産駒は圧倒的にダート馬が多いので
 芝での活躍馬は珍しい・・・かも。

2014年12月
オーサムアゲイン系 子系統確立
 今さらですが、親と子で続けて確立を狙う場合はやっぱり孫の代で種付け料を稼ぐのが
 ポイントでしょうか!? あとは孫の代に力を入れすぎて自身の種付け料が下がり過ぎないように。
確立オーサムアゲイン1

確立オーサムアゲイン2
*種付け料一覧 ( 合計種付け料 : 1億1,450万円 )
  ・1,300万円 : オーサムアゲイン
  ・2,100万円 : ゴーストザッパー
     L 1,500万円 : チャンメプラネット
     L 1,500万円 : チャンメストライク
     L 1,450万円 : チャンメカクテル
     L 1,050万円 : チャンメプール
  ・1,250万円 : チャンメドライ
  ・ 500万円 : チャンメティルト
  ・ 400万円 : チャンメロケット
     L  400万円 : グーメオブリック

デピュティミニスター系 親系統昇格
2014:デピュティミニスター親昇格 デピュティミニスターの子系統確立から19年。
 今回はデピュティミニスターもフレンチデピュティもオーサムアゲインも
 これから狙うクロフネもゴーストザッパーもすべて初挑戦なので 
 親系統まで昇格したのは喜ばしいこの上ないです
 今思うとヴァイスリージェントから狙うのもありだったなぁと。

☆ リーディングサイアー情報
日本:ゴーストザッパー (2)
米国:カネヒキリ (2)
欧州:モンジュー (4)

■ 殿堂馬 ( 金 ・ 銀 : 自家生産馬 ) * 馬名 Click で血統表
 ・ チャンメウィンドウ  6歳 ・ 評価額 1億5,900万円 ・ 因子 - 父 : クロフネ
  主な勝鞍 : メートリアークS ・ ラフィアンH ・ イエローリボンS ・ ゲイムリーBCH
 ・ チャンメチャンメ  6歳 ・ 種付け料 1,500万円 ・ 因子  父 : ゴーストザッパー
  主な勝鞍 : BCクラシック ・ ドバイWC ・ ハリウッドゴールドC ・ ウッドウォードS
 ・ チャンメドルチェ  6歳 ・ 評価額 2億3,900万円 ・ 因子  父 : セイウンスカイ
  主な勝鞍 : ムーランドロンシャン賞 ・ ヴェルメイユ賞 ・ ヨークシャーオークス ・ ガネー賞
 ・ チャンメフォレスト  6歳 ・ 種付け料 1,450万円 ・ 因子  父 : セイウンスカイ
  主な勝鞍 : ジャパンC ・ 菊花賞 ・ カナディアン国際S ・ ターフクラシック招待S
 ・ チャンメカット  5歳 ・ 種付け料 1,500万円 ・ 因子  父 : モンジュー
  主な勝鞍 : 凱旋門賞 ・ 英ダービー ・ プリンスオブウェールズS ・ 英チャンピオンS
 ・ チャンメワック  5歳 ・ 種付け料 1,500万円 ・ 因子  父 : モンジュー
  主な勝鞍 : 凱旋門賞 ・ KGⅥ&QES ・ 愛ダービー ・ コロネーションC
 ・ チャンメトリム  4歳 ・ 種付け料 1,050万円 ・ 因子  父 : チャンメキャメル
  主な勝鞍 : ジャパンC ・ 英セントレジャーS ・ 菊花賞 ・ マンノウォーS
 ・ チャンメショコラ  3歳 ・ 種付け料 1,300万円 ・ 因子  父 : ゴーストザッパー
  主な勝鞍 : 欧州牡馬マイル3冠 ・ 皐月賞 ・ ジャックルマロワ賞 ・ 香港スプリント
 ・ チャンメボード  3歳 ・ 評価額 1億2,300万円 ・ 因子  父 : チャンメキャメル
  主な勝鞍 : 愛オークス ・ ヨークシャーオークス ・ NHKマイルC ・ メートリアークS

《 2014年まとめ 》
 オーサムアゲイン系が確立しました。そしてSP系統になりました
 種牡馬となって2、3年くらいしか生産してなかった気がしないでもないですが、
 2010年以降、子のゴーストザッパーが強力に援護して見事確立となりました!!
 そしてゲームスタートから30年連続で子系統確立とこれまでの新記録をさらに更新。
 ということで、系統図なるものもアップしました。 → こちら

◆ 期待の2歳馬
2014:2歳馬 馬名 : チャンメアクア 2歳 ・ 牝
 父 : Kamaitachi × 母 : Aquarelliste
 モイグレアスタッドS、フィリーズマイルを連勝して、
 カマイタチ産駒で待望の稼ぎ頭となれそうな
 確立のためにはこの馬が牡馬だったら・・・。

◆ 期待の自家生産馬
2014:自家生産馬 馬名 : チャンメパイン 4歳 ・ 牝
 父 : クロフネ × 母 : チャンメハーフ
 3歳時は芝もダートも勝ち切れなかったですが、
 今年になって大レースも制しやっと本格化か!?
 クロフネ産駒なので来年は日本にも遠征の予定
2009.12.03 ( Thu )    Comment:2
Category → 系統図 2008    2009.12.02 ( Wed )
ウイニングポスト 7 マキシマム 2008

2017年現在 親昇格:9 確立:33 滅亡:12

エクリプス

スインフォード
   L ブランフォード

セントサイモン
   L プリンスローズ
   L ボワルセル
      L ヒンドスタン
   L リボー

ダンテ

テディ
   L ダマスカス

トウルビヨン
   L パーソロン
      L メジロティターン
         L メジロマックイーン
            L チャンメキャメル
   L リュティエ

トムフール

ナスルーラ
   L グレイソヴリン
   L ネヴァーベンド
      L ミルリーフ
         L シャーリーハイツ
         L ミルジョージ
      L リヴァーマン
   L プリンスリーギフト
   L ボールドルーラー
      L シアトルスルー

ニアークティック

ネイティヴダンサー
   L エタン
   L レイズアネイティヴ
      L ミスタープロスペクター
         L ガルチ
            L サンダーガルチ

ノーザンダンサー
   L サドラーズウェルズ
      L モンジュー
   L ストームキャット
      L タバスコキャット
   L ダンジグ
      L グリーンデザート
      L デインヒル
   L デピュティミニスター
      L オーサムアゲイン
      L フレンチデピュティ
   L ニジンスキー
   L ヌレイエフ
   L リファール

ハイペリオン
   L オーエンテューダー
   L オリオール
   L カーレッド
   L シェリフズスター
      L セイウンスカイ
   L ロックフェラ

ハンプトン
   L エルバジェ
   L ゲインズボロー
      L ファイントップ
   L ランド

ヒムヤー
   L ブロードブラッシュ
      L チャンメラッシュ

フェアウェイ

ベンドア
   L ネアルコ
      L モスボロー

マッチェム
   L マンノウォー

ロイヤルチャージャー
   L サーゲイロード
      L サーアイヴァー
   L ヘイルトゥリーズン
      L サンデーサイレンス
         L フジキセキ
      L ロベルト
         L シルヴァーホーク
            L グラスワンダー
2009.12.02 ( Wed )    Comment:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。